韓国情報かなやり店

このブログは、私かなやりが「もっと色んな人に韓国文化を楽しんでもらいたい!」との思いで始めた韓国情報ブログです。

韓国語の또라이(トライ)って何て意味?

f:id:kanayari:20201127094323p:plain

 

こんにちは!かなやりです。

 

今回は、韓国語の또라이(トライ)の意味についてお話ししていきたいと思います。

 

この間、ぼけーっと梨泰院クラスを見ていたのですが、そこで「또라이」という言葉が出てきました。

 

一度ブログで載せておこうかな?と思ったので、今回は、その「또라이」をやっちゃいます!

 

 

또라이の意味

 

「또라이(トライ)」とは、「キチガイ」という意味です。

 

精神的にも身体的にも問題がないにも関わらず、社会的・道徳的な基準に外れた行動を取る人の事を指します。

 

かなり悪い意味なので、実際にはあまり使わない方がいいかもしれないですね。

 

梨泰院クラスでの使用例

 

梨泰院クラスでは、スアという女の子が主人公に向かって「또라이」という言葉を使います。

 

ある物乞いのお爺さんが、スアの手を掴んだところからシーンは始まります。

 

スアはその手を振り払うのですが、その勢いでお爺さんは倒れてしまうのです。

 

それでも知らんぷりをして立ち去ろうとするスアに、主人公は怒ります。

 

怒ってきた主人公に対して、「또라이」つまり「キチガイ」だと、スアは言うわけです。

 

まあ、どっちの気持ちも分からなくはないですが、スアもスアで冷たいかなという気はしますね。

 

しかし、初対面の相手に「또라이」と言ってしまうスアの気の強さには、少しびっくりします。笑

 

おわりに

 

さて、今回は、또라이(トライ)についてお話ししてきました。

 

「또라이(トライ)」は、「キチガイ」という悪い意味なので、使わないほうが無難な気がします。

 

ただ、意味を知っておくのは別ですからね!

 

記憶だけしておきましょ!笑

 

それでは!