韓国情報かなやり店

このブログは、私かなやりが「もっと色んな人に韓国文化を楽しんでもらいたい!」との思いで始めた韓国情報ブログです。

韓国語の語尾につく「야(ヤ)」って何て意味?

f:id:kanayari:20210120204321p:plain

 

こんにちは!かなやりです。

 

今回は、韓国語の語尾につく「야(ヤ)」の意味について、お話していきたいと思います。

 

韓国ドラマやバラエティーなど、韓国語の会話を聞いている時に「~ヤ」という語尾を聞いたことはありませんか?

 

「ヤ」って何?どういう意味なの?と気になった方も多いはず!

 

(韓国語の語尾ってたくさん種類があって難しいですよね。)

 

ということで、今回は、その「ヤ」を見て行きましょう。

 

 

「~야(ヤ)」の意味

文章の語尾につく「야(ヤ)」は、「~だよ」という意味です。

 

砕けた表現(タメ口)にしたいときに使う言葉で、会話などでよく使われます。

 

パッチム有無で変わる言葉

「야(ヤ)」が「~だよ」という言葉だと言いましたが、「야(ヤ)」が使われるのは、パッチムが無い時です。

 

パッチムがある時は、「이야(イヤ)」が使われます。

 

「이(イ)」がプラスされるだけではありますが、パッチムがあるときには注意しましょう。

 

例文

例文で、「야(ヤ)」や「이야(イヤ)」の使い方を見て行きましょう。

 

パッチム

パッチムが無い場合の「だよ」は、語尾に「야(ヤ)」が使われます。

 

<例>

나 혼자야(ナ ホンジャヤ)

私一人だよ

 

パッチム

パッチムがある場合の「だよ」は、語尾に「이야(イヤ)」が使われます。

 

<例>

곧 아침이야(コッ アチミヤ)

もうすぐ朝だよ

 

この時、「침이」で連音化がおこっているので、発音には注意です。

 

kanayari.info

おわりに

さて、今回は、韓国語の語尾につく「야(ヤ)」の意味についてお話してきました。

 

「야(ヤ)」は、「~だよ」という砕けた表現になります。

 

パッチムが無い時は「야(ヤ)」、パッチムが有るときは「이(イ)」がプラスされて、「이야(イヤ)」が使われます。

 

これで、皆さんの疑問が少しでも解消出来たらと思います。

 

それでは!