韓国情報かなやり店

このブログは、私かなやりが「もっと色んな人に韓国文化を楽しんでもらいたい!」との思いで始めた韓国情報ブログです。

笑顔を消したTWICE。Feel specialに込められた意味とその想い。

f:id:kanayari:20201128180248p:plain

 

こんにちは!かなやりです。

 

今回は、TWICEの「Feel special」に込められた意味と、その想いについてお話していこうと思います。

 

ニコニコ笑顔で明るく踊るTWICE。

 

そんな彼女たちが笑顔を消した曲「Feel special」。

 

彼女たちを取り巻く人気と苦難が作り出したこの曲は、多くの人々の胸に突き刺さりました。

 

今回は、そんな「Feel special」と彼女たちの物語をお話していきたいと思います。

 

 

Feel specialとは

 

「Feel special」は、2019年9月に韓国でリリースされた曲です。

 

それまでの明るく可愛らしい曲とは違い、笑顔を見せない特別なパフォーマンスだったこの曲。

 

「Feel special」の歌詞は、その暖かさによって、多くの人々の心をうちました。

 

TWICEの心境を歌ったようなこの曲は、彼女たちにとっても、ファンにとっても、特別な曲になったのではないでしょうか。

 

トップに上り詰めた彼女達

 

TWICEは、デビュー前から既に注目を集めていました。

 

彼女たちを生み出したオーディション番組「SIXTEEN」は、夢を追う少女たちの輝きで溢れ、見る人々の目を引き、日本でも多くのKPOPファンがその様子を見守りました。

 

そんな彼女たちは、デビュー後その輝きを増し続け、韓国で2016年に発表された「CHEER UP」で爆発的な人気を得ることになります。

 

その後、日本でも「TT」で音楽業界を席巻し、まさに日韓でトップアイドルに上り詰めることになるのです。

 

「笑顔」を外す時

 

いつも明るく笑顔だったTWICEが、表舞台で笑顔を外す時がやってきました。

 

その時の曲が、「Feel special」です。

 

彼女たちにしか成しえなかった成功と、その陰で襲い掛かる試練。

 

それでも「あなたがいるから笑える」のだと歌う彼女たち。

 

デビューから順風満帆に見えたTWICEに、一体何があったのでしょうか。

 

 

度重なる苦難

 

TWICEは、デビュー直後から順調に人気を集めていきましたが、グローバルグループであるが故に、多くの試練も経験しています。

 

順風満帆とはいかず

 

まず最初の試練は、デビュー直後のこと。

 

メンバーのツウィが、番組で台湾の旗を振ったことが問題になりました。

 

番組の演出上で行われたことだったのですが、「台湾独立派だ」との指摘を受け、本人が謝罪動画を撮らなければいけないという事態にまで陥りました。

 

これは当時、日本のニュース番組にも取り上げられる事態になったので、知っている方々も多いのではないでしょうか。

 

謝罪動画のツウィの表情は、悲しくて見ていられないほどでした。

 

2019年に重なる騒動

 

そして、2019年になってからもTWICEへの試練は続きます。

 

サナの平成終了発言による歴史認識問題への発展や、ジヒョの熱愛発覚、そしてミナの不安障害による活動休止など、多くの話題が彼女たちを取り巻いていくことになります。

 

そんな中、発表されたのが、この「Feel special」という曲だったのです。

 

込められた愛

 

「Feel special」という曲は、一言で言えば「愛の曲」ではないでしょうか。

 

こう言うと、陳腐な言葉にも聞こえてしまうかもしれませんが、この曲は家族愛、友人愛、恋愛など、全ての愛に置き換えて聴くことが出来る「愛の歌」です。

 

その意味

 

「Feel special」は日本語で「特別だと感じる」という意味になります。

 

『そんな日がある。突然、独りだと感じる日が。』

 

「辛さ」を語ることから始まるこの曲は、ただ辛いことを訴える曲ではありません。

 

どれほど辛いことがあったとしても、あなたがいるから笑える。

 

そんな愛のこもった関係性を歌ったこの歌は、多くの人々の心をうちました。

 

そしてやはり、この歌と切っても切り離せないのは、TWICEとファンの関係性ではないでしょうか。

 

どれほど辛いことがあっても、あなたがいるから私はまた笑うことが出来る。

 

そんな素敵な信頼関係を結んでいるTWICEとONCE(ファンの名前)のことを表わしたかのような曲です。

 

ミナが活動休止で不在の中行われた「Feel special」の活動。

 

そんな状況下でこの歌を歌うTWICEの姿に、涙したファンは少なくないと思います。

 

伝わる想い

 

この「Feel special」の素晴らしいところは、それをファンとアーティスト間の歌だけで終わらせないところです。

 

家族愛、友人愛、恋愛など、全ての愛に置き換えることができるその歌詞は、多くの人々の心に届きます。

 

そしてTWICEという影響力の強いトップアイドルが歌うことで、この曲の素晴らしさは多くの人が知るところになりました。

 

単純な明るい恋愛ソングではないこの「Feel special」は、その名の通り、名曲となったのです。

 

TWICEのこれから

 

2020年10月、TWICEは新曲「I CAN'T STOP ME」を発表しました。

 

ジョンヨンが体調不良の為、活動には参加しないという悲しい結果になりましたが、それでもTWICEは止まりません。いつかジョンヨンも、元気になって戻ってきてくれることでしょう。

 

さらに日本でも新曲を発表し、その活躍は続いていきます。

 

これからのTWICEに、ますます期待が高まることろです。

 

おわりに

 

さて、今回はTWICEの「Feel special」に込められた意味とその想いについてお話してきました。

 

あなたがいるから笑える、と歌うTWICEとファンの関係性。

 

そして、家族や友人間にも当てはまる「愛」を歌うこの曲の素敵さ。

 

「Feel special」は、まさに名曲といっていいのではないでしょうか。

 

これからのTWICEの曲にも、彼女たち自身にも、期待が高まりますね。

 

では、今日はここまでです。

 

それでは!