韓国情報かなやり店

このブログは、私かなやりが「もっと色んな人に韓国文化を楽しんでもらいたい!」との思いで始めた韓国情報ブログです。

【KF94マスク】とは?売ってる場所は?実際に買って使ってみた!

f:id:kanayari:20210504083639j:image

 

 こんにちは!かなやりです。

 

今回は、最近話題の「KF94マスク」についてお話していきたいと思います。

 

そもそも「KF94マスク」とは何なのか?

 

N95マスク」との違いは?

 

売ってる場所は?

 

などなどの疑問にお答えしていきます!

 

それでは行きましょう!

 

 

KF94マスクとは?

 

f:id:kanayari:20210504083755j:image

 

 KF94マスクとは、韓国の食品医薬品安全庁の認証を受けた高性能マスクのことです。

 

「KF」は、「Korea Filter」の略で、韓国食品医薬品安全庁が認証したマスクのグレードを意味します。

 

後ろの数字は、遮断効果を意味する数値です。

 

「94」の場合、0.4マイクロメートルの微粒子を94%防ぐという意味になります。

 

日本では「KF94マスク」が有名になりつつありますが、実はこの他に「KF80」「KF99」などもあります。

 

遮断率が高くなるにつれ、息苦しくなるのが難点ですが、それは仕方のないことですね。

 

KF94マスクとN95マスクの違い

 

「KF94マスク」は、韓国の食品医薬品安全庁の認証を受けた高性能マスクのことです。

 

それとは違い、N95マスクは、アメリカの国立産業安全保険研究所基準の高性能マスクです。

 

「N」は、「Not resistant to oil」の略で、油分に抵抗性がないということを意味します。

 

「油分のある場所では使わないで」ということですね。

 

「95」は、空気中の微粒子を95%防いでくれるという意味です。

 

売ってる場所

 

最近では、日本の街中でも売っている場所が増えました。

 

近所の雑貨屋さんや、ウェルシアなどのドラッグストアなどでも見かけましたよ。

 

ただ、「探しに行くのはめんどくさい」「近所になかった」という方にはネット通販がおすすめです。

 

日本製のマスクや、100枚入りのマスクも売っているので、「KF94マスクの中でも選びたい」という方にはネットがいいかもしれませんね。

 

ちなみに私は、Q10で買いました!

 

使いまわし出来る?

 

「KF94マスク」は洗えるのか?

 

使い回していいものなのか?

 

答えは「ダメ」です。

 

私が買ったマスクのパッケージにも「洗濯して使わないこと」と書いてありました。

 

f:id:kanayari:20210504083920j:image

 

メガネはくもらない?

 

私は普段メガネをつけているので、マスク使用時のメガネくもる問題はめちゃくちゃ気になっていました。

 

なんと!KF94マスクならくもらないとのことだったのでつけてみると…

 

ちゃんとくもりました。笑

 

 まぁ、確かにメガネの下、鼻のあたりを立体的に覆ってくれているので、くもりづらいかもしれませんが、多少くもりはしますね。

 

ぶっちゃけ、一般的な不織布マスクって鼻の部分にワイヤーが入ってるじゃないですか。

 

あのワイヤーをキュッと閉めている時と、「KF94マスク」をつけている時の鼻のあたりに空く隙間が同じくらいなので、ワイヤー活用派の方は変わらないと思います。

 

メイクが付かない?

 

「KF94マスク」はメイクが付かないという情報もありました。

 

これは半分合ってるというところでしょうか。

 

確かに3D状なので、口元は一切くっつきません

 

f:id:kanayari:20210504083717j:image

 

つまり、リップの色がマスクにつかない!

 

これは衛生的だし、とてもいいですよね。

 

ただ、ファンデーションはやっぱりつきますね。

 

どうしても肌に触れる部分が出てきてしまうので、これはしょうがないことかなと思います。

 

でも、口が付かないだけで大分いいですよね。

 

おわりに

 

さて、今回は最近話題の「KF94マスク」についてお話してきました。

 

認証が付いたマスクということで、安心感もありますし良いですよね。

 

ただ、偽物もあるという噂なので、買うときは口コミなどを見て、しっかり見極めてくださいね。

 

それでは!